人生逃亡スタン

自分用記事置き場

【トリプル構築】雨サーナイト

 

 

トリプルバトルの構築記事は初投稿になります。HNはうどんと申します。

今回はトリプルバトルで初めて1から組んだ構築という事で記録に残すと共に改善案等の意見を貰いたいと思い書かせていただきました。稚拙な文章になるかとは思いますがどうかよろしくお願いいたします。

 

構築経緯

1 軸になる構築

カエルが好きなのでニョロトノを採用

ニョロトノといえばあめふらしなので雨パを使う事に

天候パは勝ち筋が明確に見えやすく、手軽かつ強力でトリプル初心者でも使いやすいかなと思った

添える雨エースとして、水に打点が乏しく横にいる味方が雨補正水技でやられてしまうのを嫌いミラーにある程度強く出られるルンパッパを採用

雨下の高速猫騙しによって相手の猫騙しを気にせず攻めていけるのも強そうだと感じた

2 補完枠

次に水技に対して耐性を持つポケモンの対策を考えギルガルドファイアローを入れることに

ギルガルドは水耐性を持つニンフィアを一撃で倒すために命の珠型で採用し、仮に上を取られそうな状況でも捲れるようワイドガードでメタる事に

ファイアローは草対策として相手にs操作をされていても倒したい相手が対角に居ても確実に仕事が出来て便利だと思い鉢巻きでの採用…だった

3 相手の妨害

ニョロトノルンパッパギルガルドファイアローを確定させ残りの2枠の適任を探しつつ潜っていると相手の追い風、トリルを止める手段がない事、ファイアローが反動ダメで過労死しやすい問題に気づいた

まず追い風の対策としてファイアローに横取り、展開された後の返しとして追い風を採用し、第二のモロバレルメタ+封印でのトリル、ニンフィア対策が出来てここまで無かった龍打点、範囲技を持つササーナイトを入れる事に

…したが流石に技スペースが厳しかったので、挑発での補助、トリル対策に加えサーナイトの薄いBを補え霊耐性のあるズルズキンを採用し完成とした

コンセプト:攻める。敵を倒す。

 

個体解説

ニョロトノ@達人の帯

性格:控えめ 特性:雨降らし

調整

H204 実数値191の定数ダメ最小値

B212 意地メガガルの捨て身耐え

C92 冷凍ビームでH振りマンダが倒せるくらい

技 熱湯/冷凍ビーム/手助け/アンコール

雨降らす奴。滅びで詰めていく事を狙った構築じゃないので攻め重視でもいいかなと思い控えめ個体

バンギとの天候合戦に勝てる冷静で使ってた時期もあったが上から熱湯の試行回数稼げる方が強かった

アンコールの枠は守るとかの方が良いかもしれない

 

・ルンパッパ@さざ波のお香

性格:控えめ 特性:すいすい

調整

H28 実数値159の定数ダメ最小値

B60 威嚇を入れた意地メガガルの捨て身耐え

C236 11n

D4 余り

S180 雨込みスカーフランド、雨無し準速60族抜き

技:熱湯/エナボ/猫騙し/守る

猫を騙す奴。水技1.2倍アイテムを持つことで雨熱湯でメガガルを確2、H振りドーブルを確1で倒せたり砂下バンギへの熱湯が乱2→確2になったり微妙にずらすことが出来る

命の珠はお香と確定数変わるポケモンが見当たらない、元々耐久方面が厳しいのに更に体力を減らしたくないという事で無しに

しかしこの構築に限れば飛行が通りやすいのでバコウでも良いかもしれない

3枠は採用理由にも書いた水打点としてエナボ、高速猫打ちたいから猫騙し、草故に縛られやすいので解除用の守るで完結

 

サーナイトサーナイトナイト

性格:控えめ 特性:トレース→フェアリースキン

H124 実数値159の定数ダメ最小値

B212 鉢巻きファイアローのブレバ耐え

C116 サイキネでモロバレル確1

D28  余り

S28  準速70族抜き抜き

技:ハイパーボイス/サイコキネシス/封印/守る

叫ぶ奴。特筆する事がない。

一致かつ範囲技、バレルとワイガ格闘を倒せる技、ニンフィアメタ、低耐久で縛られやすいから守る。

大会中努力値ミスったまま使ってた

 

ファイアロー@青空プレート

性格:意地っ張り 特性:疾風の翼

A252 特化

S252 テラキオン抜き

技:ブレイブバード/フレアドライブ/横取り/追い風

速い奴。ブレイブバードは確定として技欄は凄く悩んだがクチートが重そうだからフレドラ、追い風対策の横取り、追い風展開された後でも切り返せる追い風に決めた。

鉢巻きを持たないとモロバレルを一撃で倒す事が出来ないがニョロトノの手助けを合わせることで補助と鉢巻きを両立させ誤魔化そうとしたが、モロバレルに当たる機会がなかった。

 

ギルガルド@命の珠

性格:控えめ 特性:バトルスイッチ

H172 余り

C252   特化 ラスターカノンでニンフィア低乱1

s84  追い風込みで最速テラキオン抜きのニンフィア抜き抜き

技:シャドーボール/ラスターカノン/キングシールド/ワイドガード

特筆する事がない。ミラー意識でちょっと早くしてあるテンプレの型。耐性のおかげでパーティ内で希少な安全に受けだせる駒になってくれて便利だった

技名が長い。

 

ズルズキン@ラムのみ

性格:勇敢 特性:威嚇

H171

A212 ドレパンでH振りガルーラ確2

B12 威嚇込みでアローの鉢巻きブレバ耐え

D36 余り

技:叩き落とす/ドレインパンチ/猫騙し/挑発

眠そう奴。繰り出して威嚇を撒き猫騙しをちらつかせつつ引っ込め再度威嚇を撒く

攻め重視パの希少な受け駒であり威嚇でB方面を補強できたり霊耐性がありsを落とすことでガルドの下から倒す事が出来たり特にサーナイトとの相性が良かった

ワイガが無くニンフィアに滅法弱いがそこはサーナイトギルガルドで補えて問題は無かった

一致技2つ+猫騙し@1の枠は主にトリル対策の挑発にしていたが横取りあったらどうしてたんだよ!みたいな場面が多くて悔しかった

持ち物は特に持たせたいものが無かったのでダークホール対策のラムのみ

ところでトリプルwikiズルズキンの調整がまだ無かったのでこれを載せたいのですがどうでしょうか

 

 

選出

ハイボが通りそうならズルズキンサーナイト@1

雨が通りそうならトノルンパ+サナアローガルドのどれか

戦績

秋のトリプル運動会 2勝2敗

フリー  2勝3敗

感想

受けを増やそうと思った

トリプル環境は始めたてで何もかも新鮮な世界で楽しく対戦が出来た

7世代最初期からやりたいなって思ってて最近出来るようになって嬉しい

 

終わりに

ここまで長文を読んでくれてありがとうございました