人生逃亡スタン

自分用記事置き場

前のアカウントについて

うどん(@granitepoke)だったやつです。

タイトル通りなのですが元のアカウントが消えている事について。

なんか一人ずついちいち説明するのも面倒なので。

 

経緯

キャス配信中に顔バレする(6月24日

恥ずかしくなって垢消し逃亡スタン(同日

Twitter無くても対戦する分には何も困らないし配信の情報はDiscordのみんなが教えてくれるし特に不便はない

Twitter中毒だし離れる良い機会なのではと考える。26日。

自力入手出来ないポケモンが必要になる。不便は無いとは。

仕方なく復活させようとするもパスワードがわからなくて詰む。

アカウントを作り直す←今ここ

 

とはいえあの垢無いと困るので何とか復活させたいなあと思っています。

別にキャスやっててぼこぼこにされてたからヘラったとかではないです。あと二度とキャスはやりません。

みなさんも個人情報ばれないように、それとパスワードを忘れないように気を付けましょう。

復活させたら新しい方はどうしよう。シングル用とトリプル用みたいにしようかな。

ともあれよろしくお願いします。

Gotcha!【トリプル構築】


Gardevoir(サーナイト)
Octillery(オクタン)
Talonflame(ファイアロー)
Clefairy(ピッピ)
Hydreigon(サザンドラ)
Aegislash(ギルガルド)
の頭文字を取りGotcha。アカシアのやつです。 BW初見プレイしてたらGotchaでみたなあっていうシーンが出てきて聞き直したらやりたくなりました。


ポケモンと人間の関係を取り上げたシリーズのBWを歌詞の「君のそばで」の部分に当ててくるの良いなあ。意図したものかはわからないけど。

【選定理由】
Gardevoir(サーナイト)
まずメガ枠を探して強そうな候補がGからゲンガー、サーナイト。Cからリザードンがいたが、ゲンガーは一番強いムーブが滅びになり枠を選ぶため組みにくそうで除外、残ったサナリザから使いたい気分だったのでサーナイトを選びました。

Octillery(オクタン)
6世代で使える他のOから始まるポケモンオムスター属、イワークナゾノクサミジュマルという層の薄さだったのでサーナイトと合わせて広く範囲が取れて潮吹きで何か出来そうなオクタンを採用。オムスターは雨無いと戦えないイメージがあったので。
最初にメガ枠リザードンにしてたらO枠の最良選択が葉緑素ナゾノクサになった可能性もあったので助かりました(?)

Talonflame(ファイアロー)
素早さ操作が欲しかったので。サーナイトと合わせるなら追い風と考え、使える縛りの中で一番強そうなファイアローを連れてきました。他の追い風は岩飛属やフリーザー、ドンカラスサザンドラトゲキッストルネロス等がいました。

Clefairy(ピッピ)
文字の順番は4番目だが一番最後に採用された枠。5枠決定時点で猫騙しがおらず追い風展開に不安を感じたのでフレガと指で誤魔化そうとしています。英語名にフェアリーってついてて良いですね。

Hydreigon(サザンドラ)
個人的にサーナイトと相性が良いんじゃないかと注目していたポケモンサーナイトの苦手なギルガルドヒードランを悪波大地で倒し勝てないニンフィアや格闘は封印ハイボサーナイトが守れます。
他のH枠にヒードランハリテヤマ、エビサワカポエラーが居ました。強い。

Aegislash(ギルガルド)
トリプルで最も信用しているポケモンなので適当に投げられた。サザンガルド。ワイガでサザン守ろう。

ネタ構築なのに平均種族値が506あります。

【個体紹介】
サーナイト@メガ石 
性格:控えめ 特性:トレース
努力値:H204 B156 C116 D4 S28
HB:鉢巻きアローのブレバ耐え
C:サイキネでH振りバレル確1ライン
S:準速キザン抜き抜き
ハイボ/サイキネ/守る/トリル
メガ枠。バレルが重そうだからテンプレの封印の枠サイキネにして対トリルはピッピで無理やり誤魔化しつつトリル返しを狙ってました。トリルオクタン展開もありましたが他のメンバーが適正無さ過ぎて微妙でした。

オクタン@黒い鉄球
性格:冷静 特性:スナイパー
努力値:HC特化D4
潮吹き/冷ビ/エナボ/守る
追い風軸だったので元々は控えめCSだったが中途半端な感じがしたのでトリル対策的な役割を持たせてみました。構築の軸とあまりにも噛み合わなくて強く感じられませんでした。

ファイアロー@青空プレート
性格:意地っ張り 特性:疾風の翼
努力値:HA特化 s4
ブレバ/ファスガ/横取り/追い風
追い風要員+αの仕事をこなして欲しかったので長生きできるH振り、同族意識のあまりsです。

ピッピ@進化の輝石
性格:生意気 特性:フレンドガード
努力値:H236 B76 D196(トリプルwikiに載っていた調整
H 16n-1 D 眼鏡ニンフィアのハイボ2耐え
守る/横取り/癒しの波動/この指とまれ
色々誤魔化すために放り込んだ
ニンフィアよりもガルーラが重すぎたのでHBに寄せた方が良かったかもしれません。
フレガを維持するための守る、ハイボを通すための横取り、オクタンに打つ癒しの波動、追い風展開を通しやすくするためのこの指で埋めたら攻撃技が消えました
実際は初手アローピッピ@1の並びは出来ませんでした。パワーが足りないきがして…

サザンドラ@拘りスカーフ
性格:控えめ 特性:浮遊しかない
努力値:CS
悪の波動/竜の波動/流星群/大地の力
最初はガルドを打ち抜くための眼鏡だったがここまでの最高速がアローのs実数値147でガルーラやマンダにぼこぼこにされたので速さを求めてスカーフにした。
関係ない話ですが特性一つのポケモンは特性書かなくても良いと思うんだけどどうでしょう?

ギルガルド@ラムのみ
性格:意地っ張り 特性:バトルスイッチしかない
努力値:H92 A252 S164
H:フレガ込みでガルドのシャドボ耐え フレガ無しでメガクチートの不意打ち耐え
S:追い風込み130族抜き
アイヘ/聖剣/キンシ/ワイガ
ガルーラが重すぎたので物理にして聖なる剣を入れてみました。隣のランドロスに威嚇されて全然ダメージが入らなかったです。130族抜きなのにゲンガーに打点無いのがかみ合ってない事に今気が付きました。
耐久調整をしているので珠を持たせるわけには行かず、何を持たせればいいかわからなかったので申し訳程度のドーブル対策にラムを持たせてみました。

戦績:7勝6敗 勝率53%
何とか勝ち越せたものの…
ガルーラが止まらない。ドランはもっと止まらない。当たらなかったが多分クチートも無理。
コンセプトパ故にパーティの自由が利きにくく、コンセプトパで楽しむよりも勝ちたくて対戦をやっている自分には合わなかったので解散する事にしました。また気が向いたら何かするかもしれませんが。

それでは。

ドラフトトリプル大会に参加してきました(ピック編

秋桜さん主催のドラフトトリプル大会に参加してきました。

ルールはこちら

簡単に言うとドラフト形式で好きなポケモン6匹選んでパーティを組んで戦う大会。

うどんが選んだのがこの6匹。

(ピック順)

平均種族値535(メガ前状態)

クロバットの合計と一緒らしいです

 

ピックした理由とか

●1巡目

とりあえずトリプルの基本に忠実なパーティを組んでいけば間違いないと考え

メガ猫騙し威嚇s操作範囲技ギルガルド枠を揃えようと思った

ギルガルド枠はギルガルドしか居ないので1巡指名。

単独指名で獲得出来ました。

 

●2巡目

1巡目でメガ枠を確保しに行った人が多く強いメガ枠が消える前に取っておきたいと考えリザードンを選択

メガと範囲技とs操作を賄う事が出来る、弱点補完がそこそこ良い、リザードンを取っておくことでギルガルドの敵が減る、とはまり役だと思った

ここも単独指名で獲得。ニンフィア指名のあちゅさんあたりと被るかなあなんて考えてたりしました。

 

●3巡目

猫騙し枠が欲しくてポケ徹の覚えるポケモン一覧を見ている時丁度通話で「コジョンドが…」と話していたので取ってみる事に。

ガルーラより速くて打点もあり猫騙しフェイントファスガと器用なのは強そうですね

3巡目からは決められた番号順で言ったもの勝ちだから競合とかは無いです

 

●4巡目

ギルガルドが確定した時からずっと取りたかった枠。2匹目のアタッカーとして対角からバンバン攻めて欲しいですね。

そろそろ取らないと他の人に取られそうなので。

 

●5巡目

フェアリー耐性1弱点2になっていたのでもう1匹耐性が欲しい+水打点も欲しい→リザードンとも相性が良いフシギバナを入れる事に。

 

●6巡目

ラスト何を入れればいいか分からず悩んでいる時に1巡目の時に考えていたトリプルに忠実なパーティにする目標を思い出し威嚇で数字の高いレントラーを入れる事に。ここまでアローにぶち抜かれるから対策の意味を込めたという後付け設定があります。

 

あとがたり

6巡目にトリル返せるポケモン入れたかったなあと考察しながら思いました。

元気があったら対戦編書きます。

 

 



トリプルの物置き2021

相変わらず読ませる気のない雑タイトルと文章

 

目次

1雨クチ

 +フィオネ

 +ブロスター

 +フレフワン

 +シュバルゴ

2シュバルゴ

3雨ガルーラ

4雨サーナイト

5オムスターガルーラ

6水浸し雨(ゴルダック

 

 

1-1 雨クチートシリーズ

まずトリプルを始める時に好きなポケモンから組み始めようとした

が、いなかったのでどうしようと思っていたらXYのボックスに夢ニョロモタッツーが眠っていたので組んで見る事に

しばらく雨クチアレンジが続く

・1 ニョロトノ/キングドラ/ルンパッパ/クチート/ゴチルゼル/ニャオニクス

雨クチという強いテンプレ構築があると知って真似して組んでみた

ほぼ同じで言う事がほぼ無いが

クレッフィがいた枠のニャオニクスになっていて威張るが嫌いって理由で確か手助けを入れていたり、神秘が横取りされないようにミストフィールドを入れた等微妙なオリジナリティーを入れて楽しんでいた。筋肉にミストが貫かれた。

・2キングドラフィオネ ニャオニクス→アロー

第10回BV鑑賞会にBVを送った構築。1を使っていてルンパッパの猫騙しからトリル展開する動きが多いと感じ、すいすいのポケモンが居ても動きにくいのではと思ったので遅い水タイプを入れる事に

遅さを生かしてとんぼ返りで影踏みや雨を再展開出来たり出来たら楽しそうだと思っていた

状態異常対策のニャオニクスが消えた補完で潤いボディと癒しの鈴で何とかしてもらおうとしていたが頭が悪いのでs負けてたら意味ない事に気が付けなかった

・3 フィオネブロスター アロー→ニャオニクス

ギルガルドの壊れ具合に気づいたのでギルガルドに強いフィオネを連れてきた

c80のフィオネと違って攻撃性能があったのでクチートが通らない時のもう一つの攻め筋として使えて良かったがトリル貼る前にゴチルゼルがガルドに飛ばされる問題をどうにかするべきという事に気が付けなかった

・4 ブロスターフレフワン(レベル1

グドラの枠を探しているはずがレベル1ポケモンになってしまった

ルンパッパが猫騙しで相手の猫騙しを止めてくれて特性で挑発も効かないので3の問題だったトリル貼る前に破壊される事はなくなったがガルド重いままだし解決してない

・5 フレフワンシュバルゴ

バレルに強くガルドに弱くないトリトドンを鉢巻きメガホーンで吹き飛ばしたいって事で入ってきた 威嚇がきついと感じで同時に白い霧ニョロトノを添えていた

スペックは高く感じたが単体攻撃しか無い事だったりクチートと範囲的に被り勝ちであったり雨クチートとの相性が悪く感じた

実は自分が使ってきた構築の中で対バンドリュの勝率が一番高かったので雨+シュバルゴはまた考えたい、いつか…でも雨ってアローきつめだし飛行等倍の鋼ってあんま採用する気にならないなって今は思う

おまけとしてドサイドンマリルリ等の育成だけして使っていない個体がいたりする

 

2 シュバルゴ

シュバルゴに興味を持ったので一瞬だけ使ってた

シュバルゴ  主軸

カメックス  メガ 猫騙し 水枠

ニンフィア  つよい

サマヨール  トリル貼る 雨降らす

カポエラー  鋼辛いけど炎採用しにくいし採用 威嚇する

モロバレル  採用理由忘れた

記憶は薄いですがトリル貼る+サポートに使ってたカポエラーモロバレルサマヨールが一生場に居て嫌だけど後続の体力削りたくないしぐぬぬ…みたいなことをずっと考えていた気がします

ガチトリパ難しいですね

 

3 雨ガルーラ

雨ガルーラと銘打っているがメガ枠と猫が余ったからが

ニョロトノ 忘れた 降らす

キングドラ  プレート水 エース

ファイアロー プレート飛 草対策s操作で入れた

ギルガルド  珠     ニンフィア対策とか

ランドロス  王者の印  威嚇蜻蛉とトリル対策の印投げ

ガルーラ   メガ    メガ枠がいないから入ってきた

この後ランドがガブになったりしたが地震の使いにくさやガルーラ+雨の並びがバレル1匹で止まる事から使いづらさを感じて解散になった

 

4 雨サーナイト

日記 雨サーナイト - 人生逃亡スタン 

大会用に組んだ構築。言いたいことは大体記事に書いてあると思うので割愛

実は大会用に組んだ構築で開催の2時間前に参加を決め構築を組んだ構築

3までの頑張って構築を頑張って考えた時間がたった2時間に負けてしまった

今でも型を変えて使っている

 

5 オムスター

ニョロトノ/オムスター/ガルーラ/モロバレル/ファイアロー/ギルガルド

まだ数こなしてないから何とも言えないしまだ使いたいし型伏せ

後に乳製品さんに受け継がれた

 

6 ゴルダック(水浸し

ニョロトノ ラム 熱湯こご風瓦割り手助け

ルンパッパ 神秘のしずく 普通の

ゴルダック 水浸し要員

ライボルト 水に打点ある メガ枠 威嚇枠

ファイアロー 草刈りs操作マン

ギルガルド ニンフとか対策の鋼ワイガ

タイプ変えるのが流行っているように見えたので自分もやりたくなった

水浸しハロウィン森の呪いとある中ですいすいで水浸し出来るゴルダックが一番早い事に目をつけて先制で相手のタイプを変え味方で倒す戦法をやろうと思った

今調べたらフローゼルも水浸し出来るらしい

2手で1匹を倒せるかもしれない戦術より普通に冷凍ビームなりグドラで龍波なり範囲技打つ方が強いと感じた、つまり弱かった。

 

 

終わりに

僕は7世代初期頃にトリプルの存在を知りやろうと思っていたのですが当時持っていた厳選用のメタモンを7世代に送ってしまい以降興味はあるけど出来ない…みたいな状況が続いていたので今年5年越しにフォロワーさんの助けもあって願いが叶ってとても嬉しかったです

今年一年…というよりトリプルは初めて半年行くか行かないくらいですがこんなしょうもない奴と対戦や意見交換などで関わってくれてありがとうございました

 

では

水浸し雨(トリプル構築

トレーナーカード

2度目まして令和勢です。

ざっくりとした反省会です。

 

構築経緯

タイプ変更戦術がTLで流行っていたように見えたのでやりたくなりました

タイプ変更技を覚えるポケモンの中で一番速いのが本来はすいすいフローゼルだったが見落としていたのでゴルダックを使っていました。そんな理由で雨+ゴルダックの採用。

雨+水浸しなら味方のタイプを変えるよりも先制で相手のタイプを変え味方で倒す戦法が強いと思い一致で水に弱点を突ける高速枠として猫騙しも兼ねられるルンパッパ。

雨パは「雨+エース+飛行+鋼+補完2」が最強だとこれまでの経験から悟ったのでそれぞれのタイプで最強格のファイアローギルガルドを補完として連れてきました。相手の追い風への対応や草への打点、氷や飛行、ニンフィア対策等ですね。

ラストにメガ枠と威嚇が居なかったので両立出来てルンパッパと同じく水浸し+上から弱点技で押して行ける事に期待してライボルトを採用しました。

 

ニョロトノ@ラムのみ

性格:控えめ 特性:あめふらし

H204

B212 陽気メガガルの捨て身耐え

C76 あまり

D4 あまり

S12 追い風でテラキを抜くニンフィアを抜く調整のガルド抜き

熱湯/こごかぜ/手助け/瓦割り

いつもの雨降らし。メイン技の熱湯、手助け込みでアローでバレルを落としたり水タイプになったニンフィアを味方で倒したりするために手助け、特殊に偏っていて光の壁されるだけで厳しいので瓦割り。

初手で雨降らした後のニョロトノが遅くてそこまで大火力じゃないためやる事無くて、でも交代できないしなあ、という事で絶対に腐らせないニョロトノにしようと思ったらなんかいびつになっていました。

砂や晴れと違って天候始動がパワー無いのも雨パの弱点の一つかもしれないなあと感じました。

持たせるものが無かったので申し訳程度の催眠対策をしています。

 

ルンパッパ

・ルンパッパ@さざ波のお香

性格:控えめ 特性:すいすい

H28 実数値159の定数ダメ最小値

B60 威嚇を入れた意地メガガルの捨て身耐え

C228

D4

S188 雨込みスカーフランド、雨無し準速61族抜き

技:熱湯/エナボ/猫騙し/守る

猫騙し要員。

前回(雨サーナイト)の流用ですがcを1削ってバンギ抜きまでsに回してみました。

水技1.2倍アイテムを持つことで雨熱湯でメガガルを確2、H振りドーブルを確1で倒せたり砂下バンギへの熱湯が乱2→確2になったり微妙にずらすことが出来てお気に入りの調整です。

 

ゴルダック@神秘の雫

性格:控えめ、特性すいすい

H156 

B20 アローの鉢巻きブレバ耐え

C252 特化

D4 あまり

S ルンパッパ+1

波乗り/冷凍ビーム/守る/†水浸し†

コンセプトの水浸し要員。気が付いたら範囲技持ちが居なかったので申し訳程度に波乗りを入れたが横に大体アローやライボが居て打ちにくかったから濁流を覚えて欲しい。

水浸しの使用感は「2手使って1匹を倒しにかかるくらいならグドラとかを置いて濁流なりで攻めたほうが早そう」でした。雨降ってるし普通に水技押してるほうが強いです。

 

ライボルト@ナイト

性格:臆病 特性:避雷針→威嚇

C 特化

S 最速

雷/ボルチェン/守る/火炎放射→吠える

威嚇メガ枠。ボルチェンで回して何度も威嚇するというよりは交代と高速ボルチェンを生かして相手に天候を取らせないムーブが強かった。詳しくは一番最後に。

吠えるとかいう謎の技が入っていますがトリックルーム対策をしていなかったのでこれで何とか誤魔化そうとしています。

 

ファイアロー@青空プレート

性格:意地っ張り 特性:疾風の翼

H44 あまり 実数値159の定数最小

A252 特化

S212 コジョンド抜き

技:ブレイブバード/ファスガ/横取り/追い風

バレルやノオーへの打点、追い風への切り替えし等担当。

前回フレドラだった枠は常に雨降ってるし全然打つ機会が無い事に気づいたので戦術通しやすくなるファスガにしました。

 

ギルガルド@命の珠

性格:控えめ 特性:バトルスイッチ

H156 余り

C252   特化 ラスターカノンでニンフィア低乱1

s100  追い風込みで最速テラキオン抜きのニンフィア抜き抜き抜き抜き

技:シャドーボール/ラスターカノン/キングシールド/ワイドガード

鋼かつワイガ持ちなので場に居さえすればニンフィアの圧力になれる所が偉いですよね。

ミラー絶対に負けたくないので抜き抜き抜き抜きにしています。

抜き抜き抜きよりも抜き抜き抜き抜きの方が努力値振りが楽です。

 

・感想

相手に水浸しは弱くはなかったがゴルダックの所で書いた通り普通に他の技押したほうが強い盤面が多かった気がしました。10戦くらいして1回しかコンボ決めてません。

トリプルは草や電気技を打ってくる相手がそこまで多くない環境…に感じるので味方のヌケニンに水浸しを打つ、などの方が強いのかもしれません。

唯一コンボ決まった試合でモロバレルを雷で倒せたので僕は満足です。

 

ここまで読んでくれてありがとうございます。では。よいお年を。

 

 

ライボルトの欄で言ってた話

例えばの話 初手でニョロトノルンパッパライボルトみたいな選出から初めてニョロトノ交代→ゴルダック、ルンパ猫or守る、ライボがボルチェンで帰って再度トノ展開で雨、みたいなプレイングで主に後出しメガで天候を取って来るリザYに対応できて強かったなあっていうお話でした。

 

 

日記 雨サーナイト

 

 

 

こんばんは。令和トリプル勢です。楽しんでます。

今回初めて自分でトリプル用構築を組んだので記事として残したりああしろこうしろみたいな意見を聞いて生かしたり出来たらいいなって事で書きました。

 

構築経緯

1 軸になる構築

カエルが好きなのでニョロトノを採用

ニョロトノといえばあめふらしなので雨パを使う事に

天候パは勝ち筋が明確に見えやすく、手軽かつ強力でトリプル初心者でも使いやすいかなと思った

添える雨エースとして、水に打点が乏しく横にいる味方が雨補正水技でやられてしまうのを嫌いミラーにある程度強く出られるルンパッパを採用

雨下の高速猫騙しによって相手の猫騙しを気にせず攻めていけるのも強そうだと感じた

2 補完枠

次に水技に対して耐性を持つポケモンの対策を考えギルガルドファイアローを入れることに

ギルガルドは水耐性を持つニンフィアを一撃で倒すために命の珠型で採用し、仮に上を取られそうな状況でも捲れるようワイドガードでメタる事に

ファイアローは草対策として相手にs操作をされていても倒したい相手が対角に居ても確実に仕事が出来て便利だと思い鉢巻きでの採用…だった

3 相手の妨害

ニョロトノルンパッパギルガルドファイアローを確定させ残りの2枠の適任を探しつつ潜っていると相手の追い風、トリルを止める手段がない事、ファイアローが反動ダメで過労死しやすい問題に気づいた

まず追い風の対策としてファイアローに横取り、展開された後の返しとして追い風を採用し、第二のモロバレルメタ+封印でのトリル、ニンフィア対策が出来てここまで無かった龍打点、範囲技を持つササーナイトを入れる事に

…したが流石に技スペースが厳しかったので、挑発での補助、トリル対策に加えサーナイトの薄いBを補え霊耐性のあるズルズキンを採用し完成とした

コンセプト:攻める。敵を倒す。

 

個体解説

ニョロトノ@達人の帯

性格:控えめ 特性:雨降らし

調整

H204 実数値191の定数ダメ最小値

B212 意地メガガルの捨て身耐え

C92 冷凍ビームでH振りマンダが倒せるくらい

技 熱湯/冷凍ビーム/手助け/アンコール

雨降らす奴。滅びで詰めていく事を狙った構築じゃないので攻め重視でもいいかなと思い控えめ個体

バンギとの天候合戦に勝てる冷静で使ってた時期もあったが上から熱湯の試行回数稼げる方が強かった

アンコールの枠は守るとかの方が良いかもしれない

 

・ルンパッパ@さざ波のお香

性格:控えめ 特性:すいすい

調整

H28 実数値159の定数ダメ最小値

B60 威嚇を入れた意地メガガルの捨て身耐え

C236 11n

D4 余り

S180 雨込みスカーフランド、雨無し準速60族抜き

技:熱湯/エナボ/猫騙し/守る

猫を騙す奴。水技1.2倍アイテムを持つことで雨熱湯でメガガルを確2、H振りドーブルを確1で倒せたり砂下バンギへの熱湯が乱2→確2になったり微妙にずらすことが出来る

命の珠はお香と確定数変わるポケモンが見当たらない、元々耐久方面が厳しいのに更に体力を減らしたくないという事で無しに

しかしこの構築に限れば飛行が通りやすいのでバコウでも良いかもしれない

3枠は採用理由にも書いた水打点としてエナボ、高速猫打ちたいから猫騙し、草故に縛られやすいので解除用の守るで完結

 

サーナイトサーナイトナイト

性格:控えめ 特性:トレース→フェアリースキン

H124 実数値159の定数ダメ最小値

B212 鉢巻きファイアローのブレバ耐え

C116 サイキネでモロバレル確1

D28  余り

S28  準速70族抜き抜き

技:ハイパーボイス/サイコキネシス/封印/守る

叫ぶ奴。特筆する事がない。

一致かつ範囲技、バレルとワイガ格闘を倒せる技、ニンフィアメタ、低耐久で縛られやすいから守る。

大会中努力値ミスったまま使ってた

 

ファイアロー@青空プレート

性格:意地っ張り 特性:疾風の翼

A252 特化

S252 テラキオン抜き

技:ブレイブバード/フレアドライブ/横取り/追い風

速い奴。ブレイブバードは確定として技欄は凄く悩んだがクチートが重そうだからフレドラ、追い風対策の横取り、追い風展開された後でも切り返せる追い風に決めた。

鉢巻きを持たないとモロバレルを一撃で倒す事が出来ないがニョロトノの手助けを合わせることで補助と鉢巻きを両立させ誤魔化そうとしたが、モロバレルに当たる機会がなかった。

 

ギルガルド@命の珠

性格:控えめ 特性:バトルスイッチ

H172 余り

C252   特化 ラスターカノンでニンフィア低乱1

s84  追い風込みで最速テラキオン抜きのニンフィア抜き抜き

技:シャドーボール/ラスターカノン/キングシールド/ワイドガード

特筆する事がない。ミラー意識でちょっと早くしてあるテンプレの型。耐性のおかげでパーティ内で希少な安全に受けだせる駒になってくれて便利だった

技名が長い。

 

ズルズキン@ラムのみ

性格:勇敢 特性:威嚇

H171

A212 ドレパンでH振りガルーラ確2

B12 威嚇込みでアローの鉢巻きブレバ耐え

D36 余り

技:叩き落とす/ドレインパンチ/猫騙し/挑発

眠そう奴。繰り出して威嚇を撒き猫騙しをちらつかせつつ引っ込め再度威嚇を撒く

攻め重視パの希少な受け駒であり威嚇でB方面を補強できたり霊耐性がありsを落とすことでガルドの下から倒す事が出来たり特にサーナイトとの相性が良かった

ワイガが無くニンフィアに滅法弱いがそこはサーナイトギルガルドで補えて問題は無かった

一致技2つ+猫騙し@1の枠は主にトリル対策の挑発にしていたが横取りあったらどうしてたんだよ!みたいな場面が多くて悔しかった

持ち物は特に持たせたいものが無かったのでダークホール対策のラムのみ

ところでトリプルwikiズルズキンの調整がまだ無かったのでこれを載せたいのですがどうでしょうか

 

 

選出

ハイボが通りそうならズルズキンサーナイト@1

雨が通りそうならトノルンパ+サナアローガルドのどれか

戦績

秋のトリプル運動会 2勝2敗

フリー  2勝3敗

感想

受けを増やそうと思った

トリプル環境は始めたてで何もかも新鮮な世界で楽しく対戦が出来た

7世代最初期からやりたいなって思ってて最近出来るようになって嬉しい

 

終わりに

ここまで長文を読んでくれてありがとうございました

 

ツンデツンデのジャイロボールの威力早見表

ツンデverが調べても出てこなかったので

ダメ計とかで使えるかもしれない

 

読み方

相手の素早さ実数値…威力 相当する素早さ種族値

 

 16…威力26 最遅13族

22…威力35 最遅20族

23…威力36

24…威力38

25…威力40 無振り5族

26…威力41

27…威力43

28…威力44

29…威力46

30…威力47 

31…威力49 最遅30族

32…威力51

33…威力52 無振り13族

34…威力54

35…威力55 無振り15族

36…威力57

37…威力58

38…威力60

39…威力61

40…威力63 無振り20族

41…威力65

42…威力66

43…威力68

44…威力69

45…威力71 無振り25族

46…威力72

47…威力74

48…威力76 無振り28族

49…威力77 

50…威力79 無振り30族

51…威力80 アイへと同威力

52…威力82 無振り32族

53…威力83 無振り33族

54…威力85 無振り34族

55…威力86 無振り35族

56…威力88 無振り36族

57…威力90 

58…威力91

59…威力93 無振り39族

60…威力94 無振り40族

61…威力96 

62…威力97 無振り42族

63…威力99 無振り43族

64…威力101 無振り44族

65…威力102 無振り45族

66…威力104 無振り46族

67…威力105 無振り47族

68…威力107 無振り48族

69…威力108 

70…威力110 無振り50族

71…威力111

72…威力113

73…威力115

74…威力116 無振り55族

75…威力118 無振り56族

76…威力119  

77…威力121

78…威力122 無振り58族

79…威力124 無振り59族

80…威力126 無振り60族 

81…威力127 無振り61族

82…威力129 

83…威力130

84…威力132 無振り64族

85…威力133 無振り65族

86…威力135

87…威力136 無振り67族

88…威力138 無振り68

89…威力140 無振り69族

90…威力141 無振り70族 最速30族

91…威力143 無振り71族

92…威力144 無振り72族

93…威力146 無振り73族

94…威力147 無振り74族

95…威力149 無振り75族

96以上…威力150 無振り76族